スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年版 今年もよろしくお願い致します

2017年賀サイト用

絵を描くのは去年の年賀状から丸1年振りでした。
我ながら、よく描けたものです。
というか、そんなシロモノをよく人様に送りつけたことですorz


今年の目標をば、開示しておきます。

1.ネット上の存在感を増大する
2.断捨離の継続
3.10年日記スタート

上記が今年のメインテーマです。
この3つを実行するためにどうしても必要なことは、
働き過ぎを緩和すること。
「残業しない、休日出勤をしない」が
当たり前になるように、今しばらく火を噴いて頑張ります…!

というわけで、本年もどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

映像付きサントラ。FINAL FANTASY XI ~ヴァナ・ディールの贈り物~故郷を称えて、冒険の想い出~



FINAL FANTASY XI ~ヴァナ・ディールの贈り物~故郷を称えて、冒険の想い出~(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)

がっつり遊んだ期間は約2年。
転職して遊べなくなってから約1年半。
FF XIの長い歴史の中ではわずかな期間ですが、
それでも、思い出がありすぎて涙が出てしまいました。

誰もいない、自分の後ろ姿も無く、モンスターの姿も少ない
フィールドの寂寥感がとんでもないレベルなのです。
ほんとにさみしい。
ああ、あの頃の自分は本当にこの世界の住人だったんだなと
強く思いました。

街やフィールドの風景は、
プレーヤーの視点では見られないアングルから撮影されているところも多く、
全体にゆったりとしたカメラワークです。
戦闘しながら先を急ぐのに必死で、ここまで風景を堪能できていなかったな。

追加コンテンツはゲーム内のムービーが編集されて入っているのですが
初期の頃のものはそういう部分がありません。
サンドリアの王子様お姫様、ストーリーに絡んだ主要人物の姿が無いのは残念。

そうだ。
ゲーム内の記憶のウタイビトの映像をダウンロードできませんかね!?
それが出来たら相当うれしいと思うんだけどもなー。

なにか、ゲーム内で使える特典が付いているようです。
それが2年後まで有効らしいので、
最低でもあと2年はヴァナ・ディールに行けるということかな。

とりあえず、今カムバックキャンペーン中なので
一瞬ログインしてアップデートだけしときました。
ちょっと遊ぼうかと思ったけど、
何したら楽しめるのか、ちょっとわからなくなってしまってます。
ぐぬぬぬ…


『神様のバレー』 バレー熱荒ぶる今、新しく読みはじめたバレー漫画、オススメです!



ワールドカップバレー男子の試合、盛り上がりましたねぇ〜
バレーボール大好きですけど、身の回りのバレーに終始していて
世代交代がこんなに進んでいたとは知りませんでした。

NEXT4、すごい活躍でしたね。
人種が違うのかと思うほどすらりと背が高く小顔でイケメンばかり。
それがこんな試合をやってのけるんだから、そりゃあ体育館も満杯になるはずです。
これを機会にバレー人気がもっと上がるといいな♪

選手の能力もすごいのでしょうが、
周辺を固めるスタッフもきっと素晴らしいんでしょうね。
現代のスポーツにはアナリストの存在は欠かせないと言いますが
バレーもまたしかり。

IDバレーに焦点を当てた少々毛色の変わったバレー漫画が
『神様のバレー』です。
社会人リーグのアナリストが主人公、中学生のバレーボール部が舞台です。
同じスポーツ漫画でも「ハイキュー!!」や「テニスの王子様」とは路線が違います。
「ジャイアントキリング」や「ベイビーステップ」の方向性かな。
バレーボールの難しさと面白さが存分に味わえます。

『人間の脳は困らない限り知恵というのは出てこない』らしいです…人生、困ってなんぼや!



またしてもビジネス書ですが、なかなか面白かったのでご紹介。

組織の中で活躍する人や、チームで動く人向けの内容かな。
最近流行らしいストーリー仕立て。
凝ったお話ではないんですが、かといって安直にも過ぎず、
なかなかよく出来ています。
有名な「トヨタの5つの思考」へと無理なく展開するので理解もしやすい。

主人公の翔太君にお好みの俳優さんを重ねてドラマ妄想で読むと更に楽しいですよw

<目次>
第1章 どうすれば成果はあがるのか? 【改善思考】
第2章 視点をずらして1+1=3にする 【横展思考】
第3章 問題がわかれば九割解決できる 【現場思考】
第4章 本質をどう見抜くのか? 【真因思考】
第5章 スピードが解決を前進させる 【行動思考】
付録 「トヨタの口グセ」まとめ

一番お気に入りは「スピードが解決を前進させる」
巧遅より拙速。
ことビジネスにおいては巧遅タイプの人とはやりにくくて仕方が無い。
イラつく自分への免罪符を得た気分です・・・^^;

絵に類するものは半年以上ぶりでは無かろうか

20150823.jpg
休日の楽しみとして1時間ちょっとの鉛筆ラクガキ。
サイトのトップにもいる慎太郎クンを。
もっと薄っぺらいめの長身に描かないといけないんだけどな。
出来は不本意でもやっぱり楽しいですねぇ…。
Twitter
コレ、いいよ!
最近の記事
カテゴリー
リンク
プロフィール

長宗梨花

Author:長宗梨花
イラストサイト『BITCHES BREW』の管理人です。

メールフォーム
お返事はブログでさせていただきます。

お名前:
本文:

RSSフィード
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。