FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想外の面白さがありました。『小説ファイナルファンタジーVII外伝 タークス~ザ・キッズ・アー・オールライト~』

小説 ファイナルファンタジー?外伝 タークス~ザ・キッズ・アー・オールライト~小説 ファイナルファンタジー?外伝 タークス~ザ・キッズ・アー・オールライト~
(2011/12/15)
野島 一成

商品詳細を見る


本を購入した後、数ページ目を通したまま放置していたのですが、
やっと時間がとれるようになったので手に取り直しました。

なんで今更FF7の外伝など?と…ちょっと恐々だったんですよね。
「タークス」と冠されていて、主人公は「探偵業を生業とする一般人」となれば、
私にとって面白いのかどうかという意味で怪しんでしまいますw

しかしながら、15年の時を経ても公式でこういった企画があるということ自体が
非常に嬉しく頼もしいことでもあるので、
本の存在を知った時に購入を迷うものではなかったのですが。

結論から言いますと、非常に面白かったです。
主人公は全く超人的なところのない、
どちらかというと意気地なしのヘタレなティーンエイジャーなんですが、
そこがまたよかったかな。

ちょうどアドベントチルドレンと同時期のお話です。
一般人の視線で語られているのはとても興味深いですし、
カダージュ達ジェノバッ子って、なるほどこういうことね…と納得。
ゲーム本編で知っていた〝ジェノバ〟の特性と彼らの間に少し感じていた溝が埋まった気がしました。

タークスのメンバーは表立って登場してきますが、
本編のメンバーもそれなりに登場してました(笑)
記述としてはすごく少ないんだけれど、しっかり絡んでいるようです。
FF7ファンの方、とくにACファンの方は一読の価値有りかと思います。
ま、セフィロスさんは話題になるだけですけどね!w
Twitter
コレ、いいよ!
最近の記事
カテゴリー
リンク
プロフィール

長宗梨花

Author:長宗梨花
イラストサイト『BITCHES BREW』の管理人です。

メールフォーム
お返事はブログでさせていただきます。

お名前:
本文:

RSSフィード
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。